「世界ダウン症の日」公式サイト:公益財団法人日本ダウン症協会(JDS)

<JDSからのアピール> 

apealimg

JDSでは、3月21日「世界ダウン症の日」記念イベントや、その日に先駆けたキックオフ集会で、ダウン症のある人たちがより暮らしやすい社会の実現を目指して、JDSからのアピールを採択(発表)しています。


※決議文の原文(PDF)について
「世界ダウン症の日」については
3ページB10 “The General Assembly,
から4ページCの前までの箇所です。


マスコミで紹介された「世界ダウン症の日」




  「世界ダウン症の日」
      世界公式サイトへ

  国際ダウン症連合のHPへ

財団法人日本ダウン症協会のHPへ


JDSのリーフレット

【ダウン症とは】

 正式名称は「ダウン症候群」で、1886年にダウン症についての考察を初めて発表したイギリスの眼科医、ジョン・ラングドン・ダウン博士の名前に因んでいます。どの国にも800人から1,000人に1人の割合で生まれます。染色体の突然変異によって起こり、通常、21番目の染色体が1本多くなっています(21トリソミー)。
 ダウン症のある人の特徴として、筋肉の緊張度が低く、多くの場合、知的な発達に遅れがみられます。発達の道筋は通常の場合と同じですが、全体的にゆっくり発達します。
 心疾患などを伴うことも多いのですが、医療や療育、教育が進み、最近ではほとんどの人が普通に学校生活や社会生活を送っています。


Facebookボタン
2017年のイベント

<JDS主催>
2017年2月18(土)に、東京で「世界ダウン症の日」
「ダウン症啓発月間」キックオフイベントを開催!


3月21日は国連制定の国際デーの一つ「世界ダウン症の日」

【世界ダウン症連合<DSi>のWDSDのサイトはこちら(英語サイト)】

チラシオモテチラシウラ

<テーマ>
【国際ダウン症連合(DSi)が定めた2017年のテーマ】
「マイ・ボイス マイ・コミュニティー」=「私の声 私の暮らす地域」
「ダウン症のある人々が声をあげ、その声が届き、社会に影響を与え、コミュニティーの中にフルインクルージョンを実現していこう」という意味合いです。

<イベントの内容>
イベントでは、ダウン症のある人のきょうだいによるトークセッション、『エミー賞』を獲得した『Born This Way』に出演したロサンゼルス在住のエレナ・アッシュモアさんによる本人発表、MIMOさん・SUPLIFEさん・ハルカハミングバードさんによる歌ほか、ワクワクするほど盛りだくさんの内容です。司会進行はおなじみ、笠井信輔さん(フジテレビのアナウンサー)と、“ダウン症のイケメン”こと、あべけん太くん。
一人でも多くの人にダウン症関係者の声が届くよう、ご家族だけでなく多くのみなさんに参加していただきたいと願っています!

<スケジュール>
  • ●日 時:


  • 2017年2月18日(土) 13:00~16:00
    ロビーオープン12:00 客席オープン12:30
    ※書籍小物販売、団体ブースなどお楽しみ企画あり
  • ●場 所:
  • 大正大学 8号館(都営地下鉄三田線 西巣鴨駅下車 徒歩2分)
  • ●参加費:




  • 会員1人 1,000円/非会員・当日券 1,500円
    ※当日券は残席がある場合のみ
    ※全席自由
    ※未就学児で大人の膝の上に乗せられるお子さんは無料
    ※年齢に関係なく、席を使われる場合は有料

【詳細はこちら/(PDF)】
【申込はこちら/(PDF)】

ページトップへ▲ 世界ダウン症の日 世界ダウン症連合 国連で制定された 「世界ダウン症の日」の決議文(原文) 国連で制定された 「世界ダウン症の日」の決議文(和訳) 潘基文(パン・ギムン)国連事務総長のメッセージ(原文) 潘基文(パン・ギムン)国連事務総長のメッセージ(和訳) 国連の「世界ダウン症の日」 一覧はこちら